バンクイックはいくらまで借りられる?

バンクイックの借入額

 

「バンクイック」へカードローンを申込みたいけれど「いくらまで借りられるのか」というのが一番気になる事ではないでしょうか。

 

実はどれくらい借りられるかは、審査の時に決まるので、いくらまで借りられるという事は審査を受けてみないとわからないのが実情です。

 

バンクイックの借入条件

「バンクイック」へカードローンを申込むためには、借入条件を満たす必要があります。

 

基本的な借入条件は

  • 満20歳から65歳未満である
  • 保証会社の保証が受けられる
  • 収入が安定している

の3つを満たせば申込が出来ます。

 

キャッシングを申込むと、審査というものが行われます。審査では申込書に記入した内容と、信用情報機関の個人情報を基にした審査で「貸せるか貸せないのか」「貸せるとしたらいくらまでなら貸せる」という事を判断します。審査に通らないと、融資は受けられません

 

バンクイックの融資限度額はいくらまで?

「バンクイック」の融資限度額は、最大で500万円まで融資が可能となっています。ただし、最大額が500万円と言っても誰もがその金額を借りられるわけではありません。単純に考えても、年収300万円程度の人がいきなり500万円を借りても返済を続けることは不可能と分かっているからです。

 

毎月返済額だけでも10万円になるので、毎月それだけを支払うというのは現実的ではありません。そのために、審査を行い、収入や勤め先などから、その人に見合った限度額が決められるので、一概にどれくらいまで借りられるという事は申込をしてみないと解りません。ただ、その人の属性にもよりますが、口コミなどの情報では年収の2分の1まで借りられたという書込みを見ることがあります。

 

最初は少なくても増額で増やす

初回申込時は、それほど多くの融資限度額になりません。申込者の様子を見る事で、徐々に融資限度額を上げていく事も可能です。

 

増額申請は、

  • 半年以上、継続的な利用を続けている。
  • 返済は遅延や延滞を起こしたことがない。
  • 時には繰り上げ返済などをして早期返済に努力している

と言う事を続けていれば、「バンクイック」から増額の案内有ります。増額申請を続けることで、限度額を増やすことができます。